アサーティブ・コミュニケーション研修

アサーティブ研修の概要

 

アサーティブネスとは、「相手の意見にも耳を傾けながら、自分の意見や考えもきちんと主張する」という効果的なコミュニケーションを行うスキルです。

本プログラムでは、主に職場でのコミュニケーションを想定し、上司や同僚にアサーティブに自分の考えを告げ、効率よく仕事を進める方法を学んでいきます。ロールプレイなどを通じて、対立関係に対処し、Win-Winの交渉にて問題解決にあたる方法も習得することができます。

 

アサーティブ研修の狙い

 

  • アサーティブなコミュニケーションとは何かを理解する
  • アサーティブ、アグレッシブ(攻撃的)、パッシブ(受身的)の各コミュニーケーション・スタイルを理解し、それぞれに適した場面を明確にする
  • 仕事に関連した状況に活用できるアサーティブスキルを練習し、習得する
  • アサーティブなコミュニケーションが出来るようになるための
    アクションプランを作成し、職場へ持ち帰る

 

こんな方が受講されています

 

  • 社内外の相手への伝え方に問題(言えない/言いにくい/強すぎるなど)があり、それらの克服を期待される方
  • 上記問題の原因や障害の対策や体系的な理解等により、パーソナリティに依存しすぎない伝え方を学びたい方

 

プログラムのアジェンダ(抜粋)

 

下記のような内容を基本としますが、御社の状況に合わせた演習を作成するなど、カスタマイズも行っています。

 

・アサーティブの定義、効用
・アサーティブの基本姿勢/基本モデル
・アサーティブに要望を伝える技術や言語表現を学ぶ

 

 

・WinWinの関係を維持しながら、依頼を断る/Noと言う方法を学ぶ
・WinWinの関係を保ちながら、異なる意見を述べたり、反対意見を表明する技術や表現を学ぶ
・積極的傾聴のスキル
・アサーティブの傷害

 

お問い合わせ・資料請求

こちらからどうぞ