ファシリテーション研修(基礎編)

ファシリテーション研修では、ファシリテーターに必要なスキルやツールを二日間で効率よく学べます。社内外のミーティングで、会議参加者からアイデアや改善案等を引き出し、整理し、コンセンサスへと導き、実行に結びつけることができるようになります。

 

ファシリテーション研修の概要

 

「ファシリテーション」は「中立的な立場で 、チームのプロセスを管理し、チームワークを醸成しながらチームの成果を最大化する」スキルです。世の中の状況の変化が激しい現代においては、社員が自ら考え、協力して改革を進め、難問に対処していくためにファシリテーション・スキルを身につけることが欠かせません。

ファシリテーション研修では、チームで作業する際に新しいアイディアを出したり問題解決をはかれるよう、効果的にプロセスを管理するためのスキルをお伝えしています。PFCのファシリテーション研修は『ファシリテーター型リーダーの時代(プレジデント社)』でいちはやくファシリテーションを国内に紹介したPFC ならではの最新かつ実践的な内容です。

 

ファシリテーション研修の狙い

 

  • チームの運営や組織変革における、ファシリテーターの役割と重要性についての認識を深める
  • ファシリテーター・コンピテンシー・リストを用いて、自分のファシリテーション・スキルを自己診断し、改善分野を特定化する
  • ファシリテーターが注力すべき3つの分野を理解し、そのための具体的なファシリテーション・スキルを習得する
  • グループ演習を通じて、自分のファリシテーション・スキルに対するフィードバックを得る
  • ファシリテーション研修の具体的成果物として、実際自分が参加する会議のアジェンダを作成し、持ち帰る

 

こんな方がファシリテーション研修を受講されています

 

  • メンバーのアイデアや改善案等を引き出し、実行に結びつくミーティング成果(チーム成果)を期待される方
  • ゴールに向かうためのプロセス設計や支援、対立の場面においてコンセンサスを導くことが期待される方
    *階層は問いません。

 

ファシリテーション研修プログラムのアジェンダ(抜粋)

 

ファシリテーション研修のプログラムは下記のような内容を基本としますが、御社の状況に合わせた演習を作成するなど、カスタマイズも行っています。

 

・ファシリテーションの定義、効用
・ファシリテーターが会議の前に行っておくべきこと
・会議中に使える具体的なスキル
・傾聴のスキル
・問題場面への対処
・話し合いに必要なツールの紹介

 

・ツールを活用したファシリテーション演習
・会議のアジェンダを作成する
・会議のファシリテーションを行う(ロールプレイ)
・自身のファシリテーションを振り返る
・現場で実際に行うファシリテーションを想定してアジェンダを作成する

 

ファシリテーション研修導入事例・受講者の声

 

ファシリテーション研修の全社展開、社内へのファシリテーションの浸透、ファシリテーターの派遣など、幅広くご提供しています。

 

ファシリテーション研修公開講座

 

上記の企業内研修の他に、個人でもご参加頂けるファシリテーション研修公開講座もございます。導入をご検討中の研修担当者様は、トライアル受講も可能です。>>詳細

お問い合わせ・資料請求

こちらからどうぞ