チーム・リーダーシップ研修

チーム・リーダーシップ研修の概要

 

組織の能力を高めるために「チーム」という概念が改めて注目されています。チームメンバーがその能力を最大限に発揮しながら、自発的に生き生きとチーム活動に参加し、チーム全体が相乗効果を上げて行くために必要なのがチーム・リーダーシップです。

本プログラムでは、リーダーが目標や方針を打ち出す練習や、効果的な仕事の進め方や役割分担などを考え、メンバーをコーチングしたり、メンバー全員で話し合ってチーム・ビルディングを強化する方法などを学びます。
研修実施前に自身のチームのパフォーマンスを図る「チーム効果性調査」を行うことで、より具体的かつ実践的な効果を上げることができます。

 

チーム・リーダーシップ研修の狙い

 

  • 効果的なチームづくりに必要な3要素について理解を深め、各要素を強化するためのツールを学ぶ
    – ベクトル:ビジョンや目標を策定し、共有する
    – プロセス:目標達成に向け、プロセスを管理する
    – ピープル:メンバーの特性を把握し、活かす
  • 自分のチームの効果性を検証し、課題を抽出する
  • メンバーを指導するためのコーチングスキルを習得する
  • チーム・ビルディング会議を設計する
  • 自分のチーム強化のアクションプランを作成する

 

こんな方が受講されています

 

  • チームの意識や視点を高め、体系的に効果的なチーム作りの要素を学び発揮することが期待されている方
  • チームとして持続的に成果を生み出したいと考えている管理者または、現場のチームリーダーの方

 

プログラムのアジェンダ(抜粋)

 

下記のような内容を基本としますが、御社の状況に合わせた演習を作成するなど、カスタマイズも行っています。

 

・効果的なチームを作るには
・チーム効果性調査結果の分析
・チーム効果性調査結果の共有
・ベクトル(目標・ビジョンとチーム規範)
・プロセス(PDCA/役割分担/情報共有/意思決定)

 

・ヒューマン:(リーダーとメンバー)
・コーチング:(各メンバーを通してチームを強化)
・チーム・ビルディング:(全メンバーとチームを強化)

お問い合わせ・資料請求

こちらからどうぞ