公開講座

Working and Communicating Effectively in Japan~日本で働く外国人の皆さんのためのプログラム

本公開講座の特長

講座の概要

本プログラムは、日本での実務に最も関連性の高いトピックを中心に構成されています。文化の違いが、駐在員の日本での仕事にどのような影響を与えるかを理解し、文化のギャップを埋め、組織のあらゆるレベルの日本人同僚とより良いコミュニケーションをとる方法を学びます。

講座の狙い

・日本の文化やビジネス慣習が、多くの日本人の業務の進め方やアウトプットの期待値にどのような影響を与えているかを理解する
・文化の違いにとらわれることなく業務を進める方法を学ぶ
・日本人の同僚、直属の部下・上司と効果的に仕事をするための実践的なヒントを得る

プログラムのアジェンダ (抜粋)

事前課題:
  • オンラインアセスメントツール「GlobSmart® Profile」への回答
  • 事前アンケートへの回答
セッション
  • 「文化」「異文化」について理解する
  • 日本文化とビジネスカルチャーの5つの共通点を読み解く
  • 日本人の同僚と効果的に仕事をするためのコツを学ぶ:
    -信頼の構築
    -会議の進め方
    -情報収集
    -意思決定
    -フィードバックの与え方
    -対立への対処法
  • アクションプランの作成
事後フォローアップ:
  • 個別コーチング(1回/60分)を2回

こんな方が受講されています

  • 駐在員、もしくは日本を拠点とする外国人リーダー
  • 日本人のチームメンバーを率いる外国人リーダー

開催概要

日時

2022年11月11日(金)
13:00 – 17:00
(開場 12:50)

実施形態

Zoomにて開催。
アクセス情報は、お申込頂いた方に研修日前にご案内いたします。

講師紹介

Michael Glazer

ピープルフォーカス・コンサルティング
シニア・コンサルタント

日英バイリンガルのマイケル・グレイザーは、エグゼクティブ・コーチ、組織開発コンサルタントそしてトレーナーとして、15ヶ国にわたるクライアントにサービスを提供している。ジョンソンエンドジョンソン、バイエル等の外資系企業及び国内の上場企業をクライアントに有す他、京都大学や米国空軍士官学校にも客員講師として招かれている。

言語

英語

費用

お一人様:33,000円(税込)
※テキスト代を含みます。

定員

10名(最少催行人数4名)
※実施1週間前までに受講お申し込みが最小催行人数に満たなかった場合は、実施をキャンセルする場合がございます。その場合、他の回に振替させて頂くか、またはお支払い済みの受講費を全額返金させていただきます。

お申込み・お問合せ先

主催者

ピープルフォーカス・コンサルティング

  • 公開講座の特長

    • アイコン

      ファシリテーティブに対話や討議を促進

      参加者の考えも引き出して対話を促し、学びを深めます。

    • アイコン

      充実した講師・トレーナー

      コンサルタントとして、豊富なビジネス経験を持っています。

    • アイコン

      オンラインでは各種機能をフル活用

      小グループでの対話や討議、演習やフィードバックで相互啓発を図ります。

  • 体験会・説明会の特長

    • アイコン

      確立された方法論と独自コンテンツ

      有用性が検証・確立された理論と、PFCの長年の経験をミックスさせた内容です。

    • アイコン

      凝縮した内容を短時間で提供

      研修のポイントや内容などを短時間でご紹介。体験会では簡単な演習にも参加できます。

    • アイコン

      印象に残る演習教材を活用

      ロールプレイ、ゲーム、ケーススタディなど実践的な教材を豊富に準備しています。

おすすめの公開講座