B Corp

Best in the world(世界一)を目指すのではなく、
Benefit for the world
世界のために貢献するコンサルティング会社となることを志して

B Corpとは

B Corp とは、Benefit Cooperation、すなわち、社会にベネフィット(便益)をもたらす会社のことを指します。米国ペンシルバニア州の非営利団体「B Lab」により2006年に発足したB Labの掲げる基準(五つの分野=ガバナンス、従業員、コミュニティ、環境、カスタマーから構成されます)を満たすことが認証条件となります。

日本ではまだほとんど知られていないこともありますが、認証条件は極めて厳しく、現時点(2021年12月現在)で日本国内の認証企業はたった6社です。しかし、例えば仏ダノン社などは全世界で認証取得に乗り出し、日本法人も既に取得し、従業員や地域、環境にも利益をもたらす社会的企業であることを強く打ち出しています。

PFCの取り組み

PFCでは2021年に定款も変更し、Benefit Corporationになることを謳いました。B Corp認証に挑むPFCの取り組みについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

認証結果を得るまでには時間を要しますが、今年は実装・維持のフェーズに入りますので、認証結果如何に関わらず当初の志を変えずに一つ一つの活動を皆で行っていきたいと考えています。

Bコープとしての経営ダッシュボード
マテリアリティとステークホルダーへの配慮に基づく経営の実現

経営ダッシュボード