チームリーダーシップ研修

チームのパフォーマンス向上には、優れたリーダーの存在が欠かせません。ほとんどの仕事がチームで行われることを考えれば、有能なチームリーダーが企業の競争力を高めることは間違いありません。有能なリーダーは、他者を通じて成果を上げる方法を知っています。彼らは、人とチームの方向性を一致させ、チームのコミュニケーションとコラボレーションの実現に取り組み、そしてチームメンバーのために、チーム全体のベストを引き出す環境を整えます。

チームリーダーシップ研修の概要

チームリーダーが個々のチームメンバーを強化し、チームパフォーマンスを向上させることを支援します。まず360度調査によりチームの効果性を計測。チームの方向性・役割分担・意思決定・情報共有・信頼関係の構築・モチベーションの向上・コーチングなどの方法を学びます。

こんな方が受講されています

  • 高いチームパフォーマンスを達成・維持したい管理職やリーダーの方(マトリックスチームやクロスファンクショナルチームのリーダーを含む)
  • 効果的なチーム作りの方法を体系的に学びたいリーダー

プログラムの成果

  • チーム効果性の向上
  • チームメンバー間のコミュニケーションと協調性の向上
  • リーダーシップの強化
  • 継続的なチーム改善のためのロードマップ

実施型式

対面・オンラインとも実施可能

チームリーダーシップ研修の狙い

  • 効果的なチームづくりに必要な3要素について理解を深める
  • 効果的なチームを率いるためのベストプラクティスを学ぶ
    • - ベクトル:ビジョンや目標を策定し、共有する
    • - プロセス:目標達成に向け、プロセスを管理する
    • - ピープル:メンバーの多様性を把握し、活かす。チームメンバーの能力を開発する。
  • 自チームの効果性を高めるための具体的なプランを作成する

対面研修

オンライン研修

学習方法とツール

このプログラムは、現場ですぐに使える知識と、下記のような様々なグループ演習で構成されています。

  • 自身の考え方や行動を振り返る演習やディスカッション
  • ブレークアウトルーム等を使用してのペア・ワーク、小グループもしくは全員でのディスカッション
  • ケースを用いたロールプレイ
  • 行動計画の策定
  • オンラインでの自己学習

事前学習

オンライン動画コンテンツによる学習

  • 効果的なチームとは
  • プロセス~意思決定手法等について学ぶ
  • コーチングについて学ぶ
セッション1

効果的なチームとは

  • チームの3要素
  • ハイパフォーマンスチーム
セッション2

チーム効果性調査検証

  • 調査結果共有と分析
  • 調査結果から浮かび上がった組織課題や示唆
セッション3

ベクトル・プロセス

  • ビジョン伝達
  • CAサイクル
  • 意思決定手法
セッション4

ヒューマン

  • チームにおける「ヒト」の要素
  • コーチング練習

事後学習

事後インプット:オンライン動画コンテンツによる学習

  • 役割分担(Raci表)を作成する
  • ファシリテーションを学ぶ

スケジュール

2日間

学習方法とツール

このプログラムは、現場ですぐに使える知識と、下記のような様々なグループ演習で構成されています。

  • 自身の考え方や行動を振り返る演習やディスカッション
  • ペア・ワーク、小グループもしくは全員でのディスカッション
  • ケースを用いたロールプレイ
  • 行動計画の策定

事前学習

360度チーム効果性調査実施

1日目
  • チームの3要素とハイパフォーマンスチーム
  • チーム効果性調査結果の分析
  • ビジョンと目標の共有によるチームの方向性の策定と伝達
  • 役割分担、情報共有、意思決定のための健全なチームプロセスの確立
2日目
  • チームリーダーとメンバーの役割分担
  • チームメンバーの関係構築
  • チームメンバーのパフォーマンスを上げるためのコーチング・スキル
  • チーム力を強化するファシリテーション・スキル