折原 隆

プロフェッショナル・アソシエイト

折原 隆

Takashi Orihara

個々人の個性をビジネスに活かすダイバーシティ推進やキャリア開発のワークショッ プを数多く手がける。

人の本質(深層心理や身体性)にアプローチする、人と組織の変容の共創(伴走)パートナー                                     対人支援業経験30年以上・15年以上にわたる大手上場外資・日系企業100社以上・延べ3万人以上の組織と人の変容の支援実績
海外留学支援会社(留学ジャーナル/ザ・プリンストンレビュー(現社名アゴスジャパン)/在カナダグローバル教育会社)において、 海外留学を目指す社会人・学生に対して、MBA・大学院などへの留学を通じたキャリア・リーダーシップ開発コーチング経験 (15年間・延べ1万人以上のクライアント)・マルチカルチュラルチームのマネジメント経験(東京・カナダ) ・カナダ大使館と共催でのカナダ留学プロモーションリード経験を持つ。
ピープルフォーカス・コンサルティングで組織開発コンサルタントとして、過去15年以上に渡り、多種多職種の大手上場企業を対象にした組織開発・変革コンサルティング・リーダーシップ開発ワークショップ/研修ファシリテーション・ビジネスコーチングなどを数多く経験。課題の本質を見抜くために、「顧客との伴走・共創型のプロセスコンサルテーションスタイルを得意とし、顧客の深層心理や組織の微細な変化を捉えながら、人と組織の本質的な変容を目指す。
「気軽に安心して話せる、包容力があり、人間味豊か」「話の聴き上手・引き出し上手。心理的に安心できる場づくりがうまく、言いにくいことも自然に語れたり、潜在的なポテンシャルに自分で気づける支援ができる」といった強みが特徴。
2017年より、会社組織の人の深層心理や身体性といった、人の深層・本質の部分に注目し、人と組織の変容を支援する研究実践を行うために、インサイドアウトコンサルティングパートナーズを創業し、今までにはない組織・人財開発アプローチの研究を続けている。
幼少期から自己成長スピードの遅さに苦労し、様々な試行錯誤を重ねながら人生を築いてきた経験から、企業や社会に対して、「人と組織の可能性は無限大にあること」「クリエイティビティを持ち続けることの大切さ」を伝え続け、最終的には「地球上全ての人の可能性にあふれる、自然共生型の組織や社会システムづくり」の実現を目指している。