リーダーを育てる

「リーダーシップ」は開発できる
リーダーシップは持って生まれた資質ではなく、生涯にわたる学習と経験、そして努力で高められます

リーダーシップ研修の先駆者的存在

PFCは、リーダーシップの世界的権威ジョン・P・コッター教授の「リーダーシップ論」や、フランリース氏の『ファシリテーター型リーダーの時代』を監訳し、いち早く国内に紹介。 その後も、GIAリーダーシップ、CSVリーダーシップのコンセプト等、リーダーシップ開発や組織開発に関するオピニオンリーダーとして、20年以上にわたり、国内及び全世界でサービスを提供し続けています。

グローバルリーダー育成研修

「リーダーシップ」と「グローバルリーダーシップ」はどう違うのでしょうか? PFCでは、グローバル・リーダーシップを「地球規模の最適化を常に考え、国や文化を超えた人々を束ねて変革や革新を実現する。そして、多様性を受容しつつ、自社の価値観を伝達・浸透できる人材」と定義し、世界で通用するグローバルリーダーの育成にも注力。新興国での体験学習を軸にした「GIAリーダーの旅」プログラムをはじめ、グローバルリーダーシップを身につけるための様々なプログラムを国内外で多言語で学ぶことができます。

社会課題を解決するCSVリーダーとは?

CSVは、2011年にマイケル・ポーター氏が提唱した概念で、「経済価値を創造しながら、社会的ニーズに対応することで社会的価値も創造する」というものです。経済が成熟化していく今後の世界に向けて、CSVという概念を実践できるリーダーの育成が企業にとって重要な課題となっています。

リーダーシップ研修のアジェンダ例

階層別、目的別の様々なリーダーシップ研修をご提供しています。下記は学習項目の一例です。この他にも、御社の状況に合わせた演習を作成するなどのカスタマイズも行っています。

  • 変革型リーダーシップの定義
  • 360度結果分析(オプション)
  • ビジョンの伝達
  • コーチングの実践
  • 関係者の巻き込みと対処
  • マネジメントとリーダーシップの違い
  • ビジョンの定義と構築
  • 変革実現のコーチング
  • コーチングの計画

世界で最も活用されているリーダーシップ研修も

PFCが提供するリーダーシップ研修の中には、世界で最も活用されているSLII®も。「優秀なマネージャーとは天性ではなく、トレーニングを通じて成るもの」「マネジャーこそが組織の牽引役」といった考え方の元、毎年15万人ものマネジャーがこのリーダーシップ・プログラムを学んでいます。

*PFCは、日本で唯一のThe Ken Blanchard Companies®の代理店として、SLII®をご提供しています。詳しくはこちら

リーダーシップ研修プログラムはカスタマイズしてご提供することが可能です。また、下記にないリーダーシップ研修も開発可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。資料請求はこちらまで。

ファシリテーション・スキル研修

会議中に使う様々なスキルやツール・問題場面への対処などファシリテーターに必要な内容を総合的に学ぶことができます。

問題解決のための思考力強化研修(ロジカルシンキング研修)

課題の設定方法、分析の技術、論理的思考と仮説検証志向などロジカルシンキングに必要な具体的なスキルをふんだんに学べます。

コーチング研修

コーチングは、ファシリテーションと並んで、リーダーに必須のスキル。部下の自主性を促し、ビジョン実現に向かって行動を起こすことを促すノウハウを学びます。

プレゼンテーション・スキル研修

洗練された話し方やロジックで相手を納得させ、相手を動かすスキルを身につけます。プレゼンテーションの録画も。

インタビュースキル研修

直観的判断に頼りがちな採用面接を標準化し、採用基準やコンピテンシーに見合った人材を採用。

GIAリーダーの旅・プログラム

グローバルリーダー育成プログラム。新興国ビジネスをリードする次世代グローバルリーダーに必要な3つの資質を併せ持つ21世紀のリーダーシップを、新興国での体験学習を軸に身につける、体験型のリーダーシップ研修です。

チームリーダーシップ研修

自分のチームの効果性を検証し、課題を抽出。強いチームにする方法を学びます。メンバー指導のためのコーチングスキルも。

チェンジリーダーシップ(変革のリーダーシップ)研修

ビジョン構築・変革プランの設計・メンバーの巻き込み・抵抗への対処…。変革を成功させるための方法を学べます。

リーダーシップ研修(管理職向け)

組織のビジョンを掲げ、方向性を示す。部下の才能を育み、失敗や成功から学ぶことを奨励する。従来の管理型ではなく変革推進型リーダーを目指します。

リーダーシップ・ディスカバリー研修

自らの目標や志について振り返り、再評価を行うリーダー育成プログラムです。自己改革のための実践的なプランを策定すると共に、チーム活性化のためのリーダーシップ・スキルを向上させます。

パーパス・リーダーシップ研修

自社の存在意義を明確にして社内に浸透させるとともに、自身の志に基づいて、多様な人材、組織を巻き込んでいけるリーダーを育成。

リモートワーク時代のチーム・マネジメント研修

リモートワーク下の自己管理術、日々の部下管理やオンライン会議の運営方法等について学べます。

海外赴任前研修

異文化コミュニケーションスキルを中心に、グローバルに活躍できるリーダーとして自己成長するための基礎作りを目指します。